「無料体験特別入会説明会」のご案内

鍼灸師のあなたは
今のご自分の技術で 満足していますでしょうか?

今、あなたは鍼灸学校で多くを学んでいらっしゃると思います。もしくは、 国家試験に合格し、はり師としての資格を持っている方も大勢おられま す。しかし多くのはり師と同じ技術を持っているだけで、あなたは本当に患者さんの悩みや苦しみを解決して差し上げることができていますでしょうか。

他の鍼灸師と比較して、あなた独自の強みはありますか?

患者さんから見て、彼らとあなたが何が違うのか、はっきりわかるものを持っているでしょうか。

あなたの鍼灸師としてのビジョンや目標は何ですか?

東洋はり医学会に入会すれば、これらが明確に見えてきます。

脉診流経絡治療とは

東洋はり医学会は約60年の歴史を持ち、日本と世界で3000人以上に脉診流経絡治療を啓蒙してきました。脉診流経絡治療とは、経絡を 流れる気の状態を診察し、経絡の崩れ方により「証」という病の本質を導きます。鍼1本毎に身体への影響を確認しますので、少ない鍼数で 高い効果を生みだし、多くの疾患に対応できる治療法です。

8月の「無料体験特別入会説明会」で脉診流経絡治療を体験してみてください!

毎月定例会に聴講生として参加してくださった方に向けて脉診流経絡治療の体験をしていただいていますが、今回は全くの初心者に向けて、たっぷり時間をかけて、あなたのためにいちからご説明します。

少人数のグループに分かれて「手から手へ」の技術指導を行います。

経絡治療の基本である「脉診」「刺鍼法」「切診」「証の立て方」など、講師が受講生に「手から手へ」直接、丁寧にお教えいたします。実技を行いながら質問もしていただけます。

少人数のサロン形式で、リラックスしたなかで、脉診流経絡治療を学べます。

このような初学者向けにフォーカスを当てた体験講習会は「わかりやすい経絡治療学術講習会」と、この「無料体験特別入会説明会」しかありません。

「わかりやすい経絡治療学術講習会」は2年に一度行われている講習会で、今年の11月に開催されますが、参加者が大人数で、参加費も有料になります。しかしこの「無料体験特別入会説明会」は無料で、人数も20人という少人数。そして、講師に、現会長の谷内秀鳳、前会長であり技術顧問の中田光亮をはじめとした講師が直接指導いたします。(この二人に直接指導いただくことは、東洋はり医学会の会員でも滅多にないことです)少人数のサロン形式で、リラックスしたなかで、脉診流経絡治療を学べます。入会説明会の後の懇親会でも、講師とたっぷり話しをすることができる良い機会です。

なぜ無料なのでしょうか?

私たちは来年創立60周年を迎える歴史ある鍼灸の学術団体です。

これまでもこのような地道なやり方で啓蒙、普及に努めて来ました。この「無料体験特別入会説明会」も今年一般社団法人になり、新しい普及活動の一環です。

「わかりやすい経絡治療学術講習会」は2年に一度行われる大きなイベントで、会場費やスタッフなど経費も大きいので有料にせざるを得ませんが、この「無料体験特別入会説明会」は会長の治療院を借りて、まさに手弁当で行うイベントです。小さくても中身の濃い、そして参加者とコミュニケーションを大切にした贅沢な体験会になります。

◯経絡治療に関心があるけれど難しそう、と思っている方、

◯鍼灸師として次のステップへ進みたいとお考えの方、

◯一緒に学ぶ仲間が欲しいと思っている方、

◯同業者と助け合える関係の人脈を広げたいと思っている方、

◯当会への入会を考えている方、

このような人に是非来て体験していただきたい、まずは気軽に来て欲しいと考えていますので、無料で開催させていただいてます。

 

脉診流経絡治療を学ぶメリット

こんな人にオススメです。

●他の鍼灸師と差別化をはかりたい

今年の鍼灸師の国家試験の合格率が50%台になりました。一昨年まで、十年以上も70%台で安定していた合格率が実に20%も落ちたのです。これは国が鍼灸師の数を減らしていこうという政策に他なりません。世間には鍼灸師がたくさん生まれていますが、果たして鍼灸師で十分な収入を得ている人はどのくらいいるのでしょうか。

鍼灸師の認知度や受診率はまだ世間では高いとは言えません。ですから今必要なことは他の鍼灸師と何が違い、どのような専門的な技術と知識を身につけているのか。「患者さんを治せる力」をどれだけ持っているのか。

そのために、脉診流経絡治療を学ぶ価値があるのです。

●痛くない鍼の技術を身に付けたい

脉診流経絡治療の特徴として、痛くない鍼であること、身体の局部だけを治療するのではなく、全身治療により自然治癒力を引き出して治療することです。鍼といえば痛いイメージがあり、患者さんは敬遠しがちですが、もしもあなたの鍼が痛くなかったら、そして痛くないのにもかかわらず、効果がある鍼だったらどうでしょうか。患者さんが今よりたくさん増えると思いませんか?脉診流経絡治療を学べば、それが実現します。

●東洋医学に関心がある

鍼には西洋医学の筋肉への刺激の鍼と東洋医学の経絡治療との2種類があります。脉診流経絡治療は東洋医学を基礎とした技術です。東洋医学は奥が深く、まだ科学的にその仕組みが解明されていない部分も多くありますが、患者の病を治すという事実が確かに認められています。それは脉診流経絡治療を身につけた鍼灸師なら、みんな体験していることです。鍼灸学校では詳しく習っていない東洋医学に関して深く学び、ご自分の技術や知識を今より大きく広げてください。

●妊産婦や子供相手に鍼灸をしたい

痛くないというだけで、子供や女性、妊婦さんやお年寄りの方に来ていただきやすくなります。女性鍼灸師や、女性専門の鍼灸院も増えています。患者さんに喜ばれるやさしい治療を学んで、他の痛い鍼灸院との差別化をはかることができます。

脉診流経絡治療を本気で身に付けたい方は、是非、東洋はり医学会にご入会ください。

 

東洋はり医学会に入会するメリット

  • 当会のメリットは、なんといっても実技の時間がたっぷりあることです。毎月の定例会、支部会などで、丁寧な「手に手の」技術指導で学ぶことができますので、脉診流経絡治療の技術が身につきます。
  • 今年からは定例会の講義の音声がダウンロードできるようになるなど、これまでに蓄積された多くの教材も会員になれば自由に活用できます。
  • 少人数制なので、参加者ほぼ全員が刺鍼、モデル体験できるので、体で実感して覚えることができます。
  • 全国に支部がたくさんあり、地方にいても学べます。
  • 海外支部もあるのは鍼灸団体では当会だけです。

当会に入会するメリットはその他にもたくさんあります!こちらもご覧ください。

https://www.toyohari.net/nyukai/

 

入会者の声

  • 3年間本部支部通ってできるようになりました!
  • 虚と実がわかる
  • 脉を診ることができる
  • 気の流れを感じることができる
  • 身体はひとつだと思える
  • 経絡という目に見えないものがあると認識できる
  • 見ただけでに色や艶でどこの流れが悪いのか良いのかわかる
  • 人に心地よい触り方をすることができる
  • あたたかい手になれた(以前は指の爪が冷え性で紫色でした)
  • 普段から力を抜いて生活できるようになった
  • 東洋医学の理論が理解できる
  • 目的意識を持って鍼・灸をすることができる
  • 触覚所見が敏感になる(気にも敏感になりました)
  • 皮膚の表面のわずかな反応も探すことができる
  • 低刺激かつ短時間で標治法を終わらせることができる
  • 学校では教えてくれない子午治療・奇経治療・刺絡治療を学ぶことができる
  • こりの所見をみつけたあとどのような手技をすれば良いのか選択肢がいくつかあり、それぞれに対応して鍼をすることができる
  • てい鍼を使って効果を出すことができる

 

本部会や支部会へ参加するメリット

  • 本部会支部会とも少人数で実技の時間が長いので講師の先生方が丁寧に優しく教えてくれる
  • 東洋医学、経絡治療は奥が深いので学べば学ぶほど楽しくなる
  • 講師の先生が1人1人の課題に向き合ってくれる
  • たくさんの仲間、先輩、後輩がいて和気あいあいと学ぶことが出来る
  • 視覚聴覚障害者に会員が慣れている
  • 全国・海外にも多数の支部がある
  • 質疑応答の時間が設けられている
  • ポイントやコツを教えてくれる
  • 何か月かあけて同じ先生に指導して頂くときに以前の自分の状態を覚えてくれていて成長を喜んでくれる
  • 開業している先生方が多いのでアドバイスや体験談を聞くことができる

そのほかにも会員の声をご覧ください。

https://www.toyohari.net/voice/

 

「無料体験特別入会説明会」の要項

●時間 8月5日 (日)

●場所 秀鳳院

小田急線相模大駅徒歩5分
相模原市南区相模大野6-8-7 ※最寄り駅からの道順くわしくは コチラ

 https://www.cosmo-tree.com/ohno-hospital-2-2/

●定員 20名 先着順  

●お申し込みの締切 7月31日(火)

定員になり次第に締め切ります。

●「無料体験特別入会説明会」の内容(※一部変更される場合もありますのでご了承ください)

10時30分 受付開始

11時~11時10分 

入会説明会 挨拶  「脉診流経絡治療を学ぶということ」 谷内会長

11時10分~11時40分

脉診流経絡治療の概要説明 (参考資料をもとに)

11時40分~12時30分

 4班に分かれて 実技解説 

質疑応答

12時30分~13時20分

お昼休み

13時20分~16時

班ごとに分かれて実技

「脉診」「刺鍼法」「切診」「証の立て方」などの技術を体験していただき、丁寧に指導します。

「証」の決定までの切経 腹診 脉診 は先生から教わったポイントをもとに班員全員に虚実の所見を触ってもらいます。

鍼をするごとに、脈や身体の変化をご自分の体で感じてもらうことができます。

16時~16時50分

入会説明会 説明30分

質疑応答 20分 

閉会のごあいさつ

17時~19時30分 懇親会(1人3000円程度)

経験豊かな講師や参加者の鍼灸師と交流しましょう。
技術的なことやお悩みなどなんでも相談してください。
懇親会からは経営顧問も参加しますので治療院経営の相談もどうぞ!

 

少数の個別指導ですので、募集人数は20人です。

定員になり次第に締め切りますので、お早めに申し込みください。

※なお応募多数の場合は、有資格者と学生の場合3年生を優先させていただきます。

お申し込みは下記のフォームからどうぞ。

ご質問お問い合わせもお気軽にお寄せください。
※お問い合わせ欄に簡単に自己紹介などしていただけますと、より印象に残り、コミュニケーションが取りやすくなります。

入会説明会 お申込み

お名前(必須)
ふりがな
メールアドレス(必須)

確認用にもう一度ご入力ください。

お電話番号(必須)
- -
参加者の種類(必須)
ご住所
-
ご職業
勤務先または学校名
お問い合わせ