発刊書籍の販売について

ご注文方法

ご希望の本がある場合は、各本の紹介欄にある「注文する」にチェックを入れ、ページ最下部の必要事項をご記入の上、ご注文ください。

ご注文受付後、送料等を入れた合計金額を「受付完了」としてメールいたしますので、内容をご確認の上、下記振込先に入金してください。入金確認後に発送いたします。ご注文からお届けまで10日程度かかります。

ご注文後、3日以上(土・日・年末年始を除く)返信がない場合は、恐れ入りますがお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

書籍についてのお問い合わせ・ご質問は、お問い合わせフォームから承ります。

送料の目安

記載があるもの以外は、1冊500円程度〜となっております。ご注文内容やお届け先によって変わりますので、ご注文後に届くメールをご確認ください。

振込先

ゆうちょ銀行  00160-0-1159

※振込み手数料はご負担ください。払込金受領証をもって領収書にかえさせていただきます。
※表示の価格は全て税込みです。

当会が発刊している書籍

  • わかりやすい経絡治療

    東洋はり医学会の講習部ではテキストとして使用している脈診流経絡治療のバイブルです。
    難しいといわれる脈診をわかりやすく解説した、脈診流経絡治療の入門書。脈診技術を身につけたい鍼灸師には必読の書です。

    福島弘道 著/A5判/270貢/定価5,000円

  • 経絡治療学原論(上巻)

    東洋はり医学会創始者である著者の半世紀にわたる臨床体験の集大成であり、経絡治療の真髄をあらわした著者の代表作です。
    上巻は基礎・診断篇

    福島弘道 著/A5判/490貢/定価8,000円

  • 経絡治療学原論(下巻)

    東洋はり医学会創始者である著者の半世紀にわたる臨床体験の集大成であり、経絡治療の真髄をあらわした著者の代表作です。
    下巻は治療篇

    福島弘道 著/A5判/460貢/定価7,000円

  • 経絡治療要綱

    東洋はり医学会の学術指導書。経絡治療の学術発展に伴い、改訂増補された最新版です。 Meridian Therapyは本書の英語版です。

    福島弘道 著/A5判/500貢/定価7,000円

  • 難経の臨床考察

    本会創立40周年を機に、「難経81難」の解説書として出版されました。 著者の遺書と言うべきもので、その内容はただちに臨床に活用できます。
    序文:柳下登志夫

    福島弘道 著/A5判/200頁/箱入り上製本/定価5,000円

  • 経絡治療学原論(上巻)臨床考察 ―基礎・診断編―

    元東洋はり医学会会長の筆者が、福島弘道著「経絡治療学原論(上巻)」をテキストとし講義した中で、臨床上重要な箇所を抜粋したものです。
    筆者柳下登志夫の60年に及ぶ治療経験、1日100人を越える患者さんと向き合い、臨床を通して古典を再検討したものです。時代により変わりつつある患者さんの病に十二分に対応できるバイブルとなっています。現代に生きる経絡治療家には必携の書籍です。

    柳下登志夫 著/A5判/230貢/定価3,000円

  • 経絡治療学原論(下巻)臨床考察 ―治療編―

    筆者が、福島弘道著「経絡治療学原論(下巻)」をテキストとし講義した内容に、臨床経験を加えまとめたものです。
    筆者柳下登志夫の60年に及ぶ治療経験、1日100人を越える患者さんと向き合い、臨床を通して古典を再検討したものです。時代により変わりつつある患者さんの病に十二分に対応できるバイブルとなっています。現代に生きる経絡治療家には必携の書籍です。

    柳下登志夫 著/A5判/335貢/定価4,500円

  • 経絡治療 論説・講演集

    1日100人以上の患者を治療し、患者からは神のごとく慕われた、故柳下登志夫元会長。頭脳明晰な氏による例会での講演や、機関誌上の論説を丹念に収録し、氏の東洋はり医学会における学術の編纂を知るとともに、神業にも等しい氏の鍼技術を如何にしたら会員に伝授できるかにつき、心を砕いておられた様子がひしひしと伝わってくる書。

    柳下登志夫 著/A5判/332貢/定価4,000円(送料込)

  • 経絡治療実践 研究論文・治験・随想集

    元東洋はり医学会副会長の筆者が経絡治療家として歩んできた足跡を集大成したものです。
    (「経絡鍼療」掲載分も含まれています。)

    高橋昇造 著/A5判/425貢/定価4,000円

  • 南北経験醫法大成による 病証論

    故井上恵理先生が講師として数年に亘り、本会に来講され、心血を注いで教授された講義録です。恐らく、井上先生の本としては本邦初めてと思われます。
    巻末付録として、「臨床質問」を添付。
    (本会の機関誌「経絡鍼療」に掲載されたものをまとめたものです。)

    B5判/227貢/定価3,500円

  • 経絡治療 「鍼専門家への道」

    専門学校を卒業してから開業までの道標といった内容で、35名の経絡治療鍼専門家が、事細かく解説しており、色々と参考になります。
    巻末付録として、故井上恵理先生との座談会「鍼専門家に成る為に」を収録しています。

    B5判/268貢/定価3,000円

  • 経絡治療実践講座 第一集

    更年期障害 循環器障害 膝関節痛 風邪 頸腕症候群 頭痛 アレルギー症 自律神経失調症 腰痛 むくみ 等
    東洋はり医学会研究部に於いて、講座として発表された実地臨床家による体験記録です。すぐさま臨床に取り入れてみたくなる生きた臨床指南書です。

    B5判/294貢/定価4,000円

  • 経絡治療実践講座 第二集

    肩関節周囲炎 胃腸疾患 めまい 腱鞘炎 坐骨神経痛 糖尿病 リウマチ心臓病 うつ病 花粉症 等
    東洋はり医学会研究部に於いて、講座として発表された実地臨床家による体験記録です。すぐさま臨床に取り入れてみたくなる生きた臨床指南書です。

    B5判/269貢/定価4,000円

  • 解説 杉山流三部書(復刻版) 東洋はり医学会広報部発行

    管鍼術の開祖である杉山和一先生の「杉山流三部書」の解説書で、解説本としては初めての発行でした。これが20年ぶりに復刻されました。
    序文:福島弘道・高井章博、解説:西村至央

    柳下登志夫 著/A5判/230貢/定価3,000円

  • 九鍼十二原篇の臨床考察

    この小冊子は鍼経「霊枢」の第一巻である「九鍼十二原篇」の和訓と他の冊子より、その解説文を抽出し、一冊に編集しなおしたものです。
    解説:福島弘道

    B5判/20頁/定価500円(4部まで送料200円)

  • 要穴の部位と取り方

    臨床の場で研究してきた陰経46穴、陽経55穴、奇経八総穴について記載。生きて働いている経穴の部位と取穴法をまとめたものです。

    東洋はり医学会経穴委員会 編/B5判/24頁/定価1,000円(送料200円)

  • 機関誌「経絡鍼療」

    経絡治療専門月刊誌。東洋はり医学会の臨床実践理論・臨床事実を体系化し、後世への伝承を企図しています。ご注文時に刊行されている最新刊から半年または1年間お届けします。

    A5版/ 約80頁/定価 1,000円

  • 点字機関誌「経絡治療」

    点字による経絡治療専門月刊誌。視覚障害を持つ鍼灸師にとって有用な基礎講座・臨床講座です。ご注文時に刊行されている最新刊から半年間お届けします。

    定価6,000円(半年分・送料込)

  • テープ目録

    過去の本会すべての事業(例会・経絡大等)を収録したカセットテープの目録。
    ※テープはダビング提供可能です(2時間テープなら会員1,500円、非会員1,800円)。お問い合わせください。

    A5判/62頁/定価 300円(送料込) ※但し本会会員は目録代・送料共に無料

  • 「経絡鍼療」総索引集

    「経絡鍼療」創刊号~400号までの「総索引集」。臨床にご活用ください。
    ※記事はコピー提供可能です(1項目500円より)。お問い合わせください。

    A5版/192頁/定価2,400円(送料込) ※但し本会会員は索引集代・送料共に無料

注文者様情報

お名前(必須)
ふりがな
メールアドレス(必須)
確認用にもう一度ご入力ください。
お電話番号(必須)
- -
ご住所(必須)
-
ご職業
通信欄