東洋はり医学会のブログです。全国の支部の活動や、脉診流経絡治療に関して役立つ情報をお伝えします。

品川支部のご紹介

こんにちは、品川支部長の井森和男(54期 総務部)です。 2月の品川支部では中澤副会長に講師招聘いたしました。 日時 2月16日日曜日10時から16時 場所 渋谷区本町(ほんまち)区民会館 参加者8人   &n …続きを読む

令和の新年 不変の陰陽

令和として初めての新年を迎えるとき、紅白歌合戦の後の年明けの番組「ゆく年くる年」を見ておりました。すると徳島の山崎忌部神社の様子が放送され、あの大嘗祭で供えられた麻織物を織った巫女さんがおられる事も紹介されていました。 …続きを読む

品川支部のご紹介

こんにちは!品川支部です。 支部会は、毎月第3日曜日「西新宿5丁目駅」近くの渋谷区本町区民会館にて、10時から15時まで行っております。 少人数で和やかに勉強しています。女性の支部員も多いんですよ!   &nb …続きを読む

「しょう」と「あかし」

 鍼灸治療には証という考え方があります。証は身体の所見を総合的にみて判断する身体の状態を示す言葉です。証が決まることにより、治療方針が決まる為経絡治療に置いて大切な役割があります。専門学校などでは「しょう」と読むように教 …続きを読む

海外班のタイムキーパー体験記

今回、実行委員として海外班のタイムキーパーをいたしました。僅か二日間でしたが色々と興味深い体験を致しました。その何例かを挙げて行こうと思います。 ●アバウト&キッチリ… 通訳兼任での参加の方から聞いた話では… 例 …続きを読む