東洋はり医学会 神奈川支部の紹介

神奈川支部学術部長の、52期 佐藤邦朋です。

神奈川支部は横浜の県民活動サポートセンターにて第2又は第3日曜日に開催しています。
現在、支部員は18名。
毎年人数が増えてきており、特に女性が多く活気があります。
皆がもっと上達したいという強い向上心で参加していて、毎回盛り上がり、熱気が凄くなります。

刺鍼や脈診など難しい技術を皆が習得できるよう、先人たちの教えを出来るだけ忠実に伝えていきます 。 

また、初心者や若手の育成に力を入れており、経絡治療を理解しやすいようにオリジナルの資料を作成、活用をしています。
指導できる先生が多ので、基本的なことから気軽に質問しやすい環境になっていて初心者の方にも好評です。

出てきた疑問や質問はその日のうちに解決出来るように努力しています。

神奈川支部のホームページに次回予定と過去の支部会報告を載せています。

また、以前参加されてた聴講生の感想も載せてあります。
支部会の雰囲気が伝わるかと思います。

是非ごらん下さい。

聴講の申込みや質問等はページ内の問合せからお願いします。

9月の支部会は17日に開催します。

東洋はり医学会神奈川支部HP→http://toyohari-kanagawa.com

ぜひ神奈川支部の活動を体験しに来てください!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です