東洋はり医学会島根支部 「日本列島の根っこ 島根より」

東洋はり医学会島根支部

     「日本列島の根っこ 島根より」

 

日本列島の中で、島根県がどの地域に属するかご存知でしょうか?

日本列島は、北から、北海道・本州・九州・四国・の4つの島から成り立っていますね。

その本州の西の外れに山口県があります。

北の外れが青森県ですね。

島根県は、山口県の日本海側の東隣・広島県は、瀬戸内海側・つまり、島根県と広島県は、背中合わせの位置関係ということになります。

 

北朝鮮とグアム島を直線で結ぶと島根県と広島県を通過することになるようです。

でも、島根県には、出雲大社が在るので、ミサイルは、飛んで来ないだろうと??

島根県民は、なんとなく信じているようです。

 

東西に細長い島根県のほぼ中央に、10年前に世界遺産に登録された石見銀山が在ります。

その石見銀山の在る大田市の東隣が出雲大社の在る出雲市です。

そして、更に東隣が県庁所在地の松江市です。

松江市には、全国でも数少ない昔ながらの木造建築の国宝松江城が在ります。

そのまた東隣がどじょう掬いで有名な安来節の安来市です。

安来市には、世界にも名高い安立美術館が在ります。

北の日本海には、歴史と文化の隠岐島が在り、西の外れには、森鴎外の出身地津和野が在ります。

 

その島根県の最大の悩みは、人口の減少に歯止めがかからないことです。

ついに、70万人を切りました。

でも、100歳人口は、全国1位です。

これも、大社の神様の御加護によるものでしょうか??

 

昔は、弁当を忘れても傘を忘れるなと言われたほど山陰特有の雨地帯でしたが

昨今は、気象の変化により、住み易い島根県です。

 

米と水は、日本1ですので、島根を宜しく!

 

その島根県で、支部員7名が孤軍奮闘頑張っています。