東洋はり医学会 新潟中央支部の紹介

こんにちは、東洋はり医学会 新潟中央支部です。

 

新潟中央支部の例会は新潟市中央区で行っています。

中央区には新潟駅があり県庁所在地になっています。

 

そして新潟といえば、もちろんお米とお酒ですが、海も近くいろいろな食べ物がおいしいところです。

機会があれば、ぜひおこしください。

 

まずは新潟市中央区の例会会場周辺です。

日本で一番長い川の信濃川と新潟市を代表する萬代橋です。

 

 

会場の「クロスパルにいがた」です。

 

いつもそれほど積もらない新潟市中央区ですが、やはり今年は積もりました。

今年の会場周辺です。

 

それでは、12月の例会風景です。

午前は講義、午後は実技です。

現在支部員12名ですので、この日は人数少なめです。

 

 

12月例会後には忘年会があり大変盛り上がりました。

 

また、新潟中央支部では11月の支部例会を利用して、支部説明会を開催しました。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

支部の例会内容の説明をし、実技研修を見てもらいました。

あまり堅苦しくならないように心がけましたが、どうだったでしょうか。

 

写真は残念ながら忘年会も説明会もすっかり撮り忘れてしまいました。

次回はしっかり撮りたいと思います。

 

 

新潟中央支部例会のご案内

日時:毎月第四日曜日(たまに第三日曜日の時もあります。)

   9時40分~15時30分

会場:クロスパルにいがた

   ※部屋番号は変わることがありますので事前に確認をしてください。

 

連絡先 TEL. 025-228-4719  e-mail: hari@toyo-niigata.com

支部長 池田 琢彌

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です