ベテラン鍼灸師の手に触れて

6月30日(日)に無料体験特別入会説明会を谷内会長の治療院にて行いました。 当日は雨にもかかわらず学生6名・鍼灸師9名、計15名もの参加者が集い、 一流鍼灸師の脉診流経絡治療を体感してもらうことができました。 今年は岐阜 …続きを読む

晴明神社

「邪鬼」と「邪気」

鍼灸院で治療していて、経絡の虚実の状態を診て「少し『邪気』がありますね」と言うと、 時々、物の怪 や怨霊を指す「邪鬼」と勘違いしてしまう患者さんがいます。 東洋医学に於いての邪気とは、病因である「素質・内因・外因」のうち …続きを読む

仲間同士で研究できる環境

東洋はり医学会では 講習部と研究部に大きく分かれます。 講習部は鍼灸だけでも食べていけるような経絡治療家になるために3年間学びます。 研究部は各々研究したい班に所属し 古典を再検討して臨床的に考察したり、学術により磨きを …続きを読む

技術を伝承することの難しさ

2019年JSDFカレンダーより飛行艇US-2 先月、全盲で鍼灸師の岩本光弘さんがブラインドセーラーとして初の太平洋無寄港横断成功!とのニュースに感動した方もおられると思います。 快挙の6年前、2013年にも岩本さんは太 …続きを読む

聴講生も沢山のことを学べます

4月本部会での聴講生の実技様子です。 4月の聴講生は参加者が多くかったため、講師の先生も増え 聴講生2人に対して講師1名というマンツーマン指導のようでした。 午前中は普通部1年と同じ講義を聞き、午後は聴講生用のカリキュラ …続きを読む

臨床に役立つ刺鍼技術

4月本部会での高等部実技様子です。 実技テーマは「速手刺しと和法」 高等部となると補法と瀉法だけではなく実際の臨床で使える手技を指導してくれます。 速手刺しとは補法の際に使用するもので数脉に対する手法です。 例えば38. …続きを読む